スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸になる生き方

病院での待ち時間に読みました。

幸福になるには、不幸になる生き方を知る
ということをテーマに、不幸を招く7つの
法則について書かれています。

投資に言い換えると、やってはいけない負け
パターンを知り、自らがその負けパターンに
はまっていないかを確認して避けることが、
勝率をあげる近道であるといったことです。

不幸を招く7つの法則で、その負けパターン
が具体的に書かれており、自分を見つめなおす
きっかけ・方法論としてすぐ実践できる内容です。

私の印象に残ってるのは、「双曲の法則」です。
これは目先の満足度に比べ、将来の満足度は割り引
かれてしまうという法則です。
今我慢すれば、将来、スリムな体という利益があるにもかか
わらず、将来の利益が割り引かれて目の前のケーキを
優先してしまう、といったことです。

ダイエットということでは、
・外食の際にはつい、大盛りを頼んでしまう。
・飲んだあとでもつい、大盛りラーメンを食べてしまう。
・ハッピーターンをつい、1袋とまらずたべてしまう。
など、目先の食欲を満たすという利益の前で、減量という
長期的な利益が割り引かれ、食欲を満たすことを選択してしまって
いる自分がいます。

仕事などで、難しいことをつい先延ばしにしてしまっている等、
具体的な自分の行動パターンを振り返るきっかけとなりました。

本書は、突飛なノウハウ本でなく、自分の生き方についての再確認
に利用できる良い本だと思いました。











スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

仕事始め・最近読んだ本

本日は仕事始めでした。
会社の人達と神社へ御祓いに行ってきました。
職場が変わり早半年経ちました。
また忙しい1年となりますが、
健康で良い仕事をしたいと思います。

大前研一さんの新書「お金の流れが変わった!」
を読みました。

世界には約4,000兆円という投資先を探し、流れて
いるホームレスマネーがあり、BRICSや大前さんが提唱
しているVITAMIN※等の新興国に流れている。

しかし、日本にはそうしたホームレスマネーを呼び込む
土壌やシステムが無い。
日本を投資先として魅力的な国にする必要性及具体的な
方法について本書では提言されています。

新興国が先進国に追いつけ追い越せであり、G8からG20
へという流れの中、日本は経済先進国の位置も危うくなり、
その存在感が益々薄れていってしまう危機感とともに、
日本の可能性について書かれています。

具体的な提言が多く、既存の政治家では考えられないような
アイデアが書かれており興味深く読むことができました。

※ヴェトナム、インドネシア、タイ、トルコ、アルゼンチン、南アフリカ、
メキシコ、イラン、イラク、ナイジェリア

お金の流れが変わった! (著)大前研一

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

10,000時間

昨日、コンサルタントの習慣術(朝日新書)という本を読みました。

この本の冒頭で
「プロフェッショナルたちの多くは皆、ある特殊な時間を共有している」
という件があり、"ある特殊な時間"とは10,000時間のことを指しています。

スポーツ、芸能、技能等の分野のプロフェッショナル達が共通的に
「そのことだけに集中し専心したたゆまぬ努力」をした時間が
10,000時間はあったということです。

いわゆる天才、プロフェッショナルといわれる人達は習慣として継続的に
自らのスキルを高める行為を続けているということです。

残念ながら私にはそうした継続的なスキル向上に向けた習慣化された行動
をしてきていませんでした。

とはいえまだ私も30代です。この10,000時間という時間を意識して何か習慣化
して長期的に取組んでいこうと思いました。
仮に1日1時間のペースで年間365時間。10,000時間には約27年間かかる計算ですね。

セントラル短資FXの無料シグナルツール「FXライブ!」で昨日に発生した、
ドル/スイスフランの日足のMACDの買いシグナルに従って、今朝、ドル/スイスフランを
買いました。
現時点ではマイナスです。
ポンド/円の時間足のRSI売りシグナルも出たので調子に乗って短期勝負前提でこちらも
売ってしまいました。早くも含み損です
0518取引状況



テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

反貧困

最近、派遣切り等の雇用不安のニュースが多い中、
先週、元派遣社員の男性が大阪の自宅マンションで
栄養失調状態で死亡していたというニュースがありました。

ニュース

男が滞納していた家賃を請求するために管理人が合鍵で入った
ところを発見されたようです。
室内の所持金は90円で胃もからっぽだったようです。

死亡した男は生前、病気で仕事を失ったと管理会社に言って
おり、また生活保護も申請したが断られている。

現在の派遣切り等の雇用不安に関する問題の象徴のようなニュースです。

派遣切り等のニュースについては、自己責任的側面や企業が抱える厳しい
状況下での人員整理も個々のケースでは有得るだろうと考えます。

仮にそうしたケースで仕事を失ったとき、病気で金銭的な余裕も無く、
まして今まで住んでいた寮も追い出されてしまった場合、貯金があれば食い
つなげるし、実家等身寄りがあれば雨風はしのげ、培ったスキルがあれば仕事
を得るチャンスも増えるでしょう。

しかし、そうしたバックボーンが無い場合、今回のニュースのような事も起こって
しまうのでしょう。

上記のようなバックバーボーン(年越し派遣村の村長であった湯浅誠さんは
その著書の中では"溜め"と表現しています)が、無い人にはやはりセーフティ
ネットが重要だとあらためて感じました。

湯浅誠さんの著書で、現在の日本の貧困状況や必要とされる考えが
書かれています。今の日本を知るうえでもお奨めします。





以下は先月12月に読んだ本ですが、
「だから山谷はやめられねえ」も普段知りえないが存在する日常を
垣間見ることができます。
「私の好きな日本人」 石原慎太郎
「真説・外道の潮騒」 町田康
「強く、生きる。」 渡邉美樹
「だから山谷はやめられねえ 僕が日雇い労働者だった180日」 塚田努



来月は町田康の原作「パンク侍、斬られて候 」の舞台を観にいきます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

平成21年の目標

来年の目標を細々としたことを含めて手帳に記しました。

主な項目としては

○中小企業診断士の1次試験合格
1月から通信講座を受講します。
○TOEIC 800点突破
かなりハードルをあげてます。
○世界遺産検定の合格
まずは3級から。
等々です。

また、月に本を4冊は読むという目標もたてたの
で、こちらについては早速、読む本を買ってきました。
月4冊なので、1週間に約1冊です。
今月はあと3週あるので、以下の本3冊を読もうと思います。

「私の好きな日本人」 石原慎太郎


「真説・外道の潮騒」 町田康


「マイ・ドリーム」 バラク・オバマ


お店を開拓しようと思い以下の本も買いました。




あとは実行計画にもとづき実行あるのみです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

クレジオ

Author:クレジオ
「喜ばれ」「儲かる」大家さんを目指す30代サラリーマンです。
2006年10月に金持ち父さんの影響を受けて大家を目指し、2007年6月に大家デビューをしました。
区分所有から1棟もの取得を目指します。
不動産投資を始め、自己投資等、投資全般を勉強していきます!

<感謝!お客様来訪数>
またお立ち寄りください。


現現在の閲覧者数:


カテゴリー
☆不動産投資リンク集☆
普段参考にしている物件検索と投資情報サイト集です。
お宝物件発見のため地道な物件検索・資料請求・物件見学を続けて行きます。
おすすめは「アットホーム」です。資料の一括請求が簡単にできます。
「投資ホームズ」は特集が充実してます。
相互リンク

・不動産投資道
・F-50を手にするまでの不動産投資
・勝ち組大家さんになる!アパート経営の成功法則
・30代の格差脱出研究所
・108bones Private Notes ~ハッピーリタイアへの道~
・マンション投資爆入門

最近のコメント
最近の記事
今月の本
月別アーカイブ
藤山勇司 応援Blog!

このブログは藤山勇司が応援するBlogです

Powered By FC2ブログ
RSSフィード
現在のFX利用業者
表示もシンプルで使い易いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。